篠田株式会社

Language
日本語
English
tiếng việt
  • TEL:058-214-3495
  • メールフォームはこちら
  • 会社概要
  • 採用情報

篠田株式会社 会社案内

  • 会社概要
  • 関連会社・代理店・特約店

ごあいさつ

私どもの会社、篠田株式会社は、創業1912年(大正元年)、スコップ・ツルハシ等の農機具製作・販売をウカイ印として行い、その後1943年(昭和18年)、株式会社篠田製作所と改称し、法人化致しました。
戦後は国土の復興、さらには、その後の高度経済成長期を経て、現在に至るまで常に国土形成に携わってきました。その間、オイルショック、バブル崩壊と大きな波にのまれることなく、盤石の企業基盤を整えつつ、業容の拡大に努めてまいりました。

農機具から建設機械の販売・修理、砕石プラント等の設計・製作と、時代と共に業態は変化し、土木建設資材の販売、橋梁の設計・製作と柱を徐々に変えていきました。建設資材に於いても、橋梁部門でも、県内ではトップシェアを占めるようになりましたが、1985年(昭和60年)、土木建設資材と建設機械部門を分社させ、現在の篠田株式会社が誕生しました。橋梁部門・プラント部門は、そのまま株式会社篠田製作所が引き継ぎ、バブルの時代と共に、両社とも、業績を伸ばしてきました。

そして今、バブルの崩壊に伴い、公共事業バッシングを受け、従来型公共事業の削減と、今までに無かった逆風の中、環境関連商品等の新商品開発により、当社はまた一つ変化を遂げようとしております。

今ここに21世紀となり、この国の抱えている環境少子高齢化社会の到来の諸問題等、社会全体が一大変革期に入り、新しい価値観や枠組みの変化を考えますと、これからの企業は、経済的な利益を生むだけでなく、雇用・教育・地域貢献などによって、社会と共生を図ること、地球温暖化や資源エネルギーなどの深刻な環境問題にも正面から取り組む姿勢が強く求められています。

我が社にとっては大きく関わりをもつ公共事業におきましても、
「安全・安心」
「ゆとりとバリアフリー」
「リサイクル・リユース・リデュースの3R」
等、自然との共生を目指した社会資本の整備を、企画・立案・施工することにより、
皆様と共に「住みたい地域」の創造を目指して、信頼できるパートナーとしてたゆまぬ努力を続けてゆきたいと考えます。

代表取締役 篠田 篤彦

会社概要

会社名 篠田株式会社
代表者名 篠田 篤彦
従業員数 171名
設立年月日 昭和60年 3月
資本金 3,000万円
売上 76億4900万
事業内容 1.土木工事業、とび・土工工事業、電気工事業、鋼構造物工事業、塗装工事業、造園工事業
2.土木資材の販売
3.建設機械の販売、修理
4. エコ商品の販売
主な取引先 国土交通省、岐阜県、警察本部、各市町村、土木建設会社
資格 国土交通大臣許可 (特-26) 第023648号
土木工事業,とび・土工工事業,鋼構造物工事業
国土交通大臣許可 (般-26) 第023648号
塗装工事業,電気工事業,造園工事業
ISO9001取得 認証取得日 2003年07月24日
ISO14001取得 認証取得日 2016年04月15日
所在地 岐阜県岐阜市竜田町2丁目2番地
TEL 058-214-3495
FAX 058-214-3496

各営業所

ISO取得

ISO9001取得
ISO9001取得
認証取得日 2003年07月24日
有効期限 2019年04月14日
認証番号 QA160028
取得範囲 土木工事の設計・施工
承認適用域 本社:岐阜県岐阜市竜田町2-2
建設事業部:岐阜県羽島郡岐南町野中1-8
審査登録機関 株式会社EQA国際認証センター
ISO14001取得
ISO14001取得
認証取得日 2016年04月15日
有効期限 2019年04月14日
認証番号 EA160100
取得範囲 土木工事の設計・施工
承認適用域 本社:岐阜県岐阜市竜田町2-2
建設事業部:岐阜県羽島郡岐南町野中1-8
審査登録機関 株式会社EQA国際認証センター

当社方針

篠田株式会社は、品質及び労働安全衛生の向上を目指し、あわせて社会貢献の観点から環境保全に取組む。

  1. 安全で安心して任せられる工事体系のもと、徹底した原価管理および商品の品質管理により、顧客要求を満たし、良質かつ安価な工事・製品を提供する。
  2. 「人権尊重を基本理念」とし、それぞれの役割に応じた自主安全活動を実施し、労働災害の絶滅を図り、全員の協力で安全で健康な快適職場を形成する。
  3. 関連する法規制、利害関係者の要求事項等を尊守し、省エネ・省資源・環境汚染の予防・環境保護に努める。
  4. 可能な範囲で目標を設定し、全社員が事業活動として積極的に取り組み、「品質の向上」「省エネ・省資源・廃棄物の削減・リサイクルの促進」「死亡・重大災害ゼロ」を目指す。
  5. 定期的にマネジメントレビューを行い、取引先等にも理解と協力を求め、継続的改善を図る。

沿革

1985年 3月
(株)篠田製作所より分離独立する。(資本金3,000万円)
本社所在地 岐阜県羽島郡岐南町野中1丁目8番地にて発足する。
同時に高山支店、東濃営業所、可茂出張所、郡上出張所を引き継ぐ。
1985年 7月
一般建設業(とび・土木工事業)の岐阜県知事許可を受ける。
1988年 5月
建設機械の修理部門を分離、篠田建機(株)を設立する。
1990年 6月
一般建設業(塗装工事業)の岐阜県知事許可を受ける。
1990年10月
可茂出張所を愛岐営業所に名称変更、商品倉庫を設立する。
1992年 4月
一般建設業(鋼構造物工事業,造園工事業)の岐阜県知事許可を受ける。
1994年10月
東濃営業所を岐阜県中津川市茄子川字中垣外に新築移転する。
1995年 5月
郡上出張所を郡上営業所に名称変更する。
1996年 3月
一般建設業(電気工事業)の岐阜県知事許可を受ける。
1996年11月
郡上営業所を岐阜県郡上郡八幡町五町に移転する。
1997年 4月
下水機材センターを岐阜県関市倉地に新築する。
1998年 8月
篠田建機(株)を吸収合併する。
1999年 6月
東濃営業所機械修理工場を岐阜県恵那市長島町正家に新築移転する。
2004年 2月
下水機材センターを分離し、(有)才勝商事を設立する。
2004年 8月
子会社としてアルコ(株)を三重県津市栄町に設立する。
2004年 9月
三重営業所を三重県津市栄町に設立する。
2005年 5月
(有)才勝商事と建設機械修理部門が合併し、才勝商事(株)を設立する。
2005年 9月
子会社としてシーテックス(株)を和歌山県岩出市に設置する。
和歌山営業所を和歌山県岩出市に設置する。
2007年 6月
シーテックス(株)岐阜事業所を岐阜県岐阜市金園町に設置する。
2008年 2月
特定建設業(土木工事業,とび・土木工事業)の岐阜県知事許可を受ける。
2008年11月
愛知営業所を愛知県春日井市瑞穂通に設置する。
2010年 7月
特定建設業(土木工事業,とび・土木工事業)の国土交通大臣を受ける。
一般建設業(電気工事業,塗装工事業,鋼構造物工事業,造園工事業)の国土交通大臣を受ける。
2012年 2月
岐阜営業所を岐阜県岐阜市福富天神前に新築移転する。
2012年 3月
和歌山営業所を和歌山支店に名称変更する。
2012年 5月
シーテックス(株)岐阜事業所を閉鎖する。
2012年10月
東京支店を東京都千代田区内神田に設置する。
2013年 8月
本社(管理本部・環境事業部)を岐阜県岐阜市竜田町に移転する。
愛知営業所を一宮市島村字岩畑に移転する。
2014年 4月
建設業許可の主たる営業所の住所を本社へ変更する。
岐阜営業所を閉鎖する。
福岡事務所を福岡県福岡市博多区御供所町に設置する。
2015年 1月
特定建設業(鋼構造物工事業)の国土交通大臣を受ける。
2015年 4月
横浜事務所を神奈川県横浜市港北区新横浜に設置する。
2015年 7月
和歌山事務所を大阪事務所として大阪府阪南市に移転する。
2016年 2月
東京支店を東京都豊島区東池袋に移転する。
2016年 4月
京都事務所を京都府京都市下京区に設置する。
2016年 7月
大阪事務所を閉鎖する。
2016年12月
福岡事務所を福岡県福岡市東区雁の巣に移転する。
三重営業所を三重県津市藤方に移転する。
2017年 8月
環境事業部本社を岐阜事務所に名称変更し、岐阜県関市迫間に移転する。
横浜事務所を閉鎖する。

資料請求はこちら