篠田株式会社

Language
日本語
English
tiếng việt
  • TEL:058-214-3495
  • メールフォームはこちら
  • 会社概要
  • 採用情報

土砂災害応急キット 環境・エネルギーカテゴリ

プラティパス土砂災害応急アンカーとは

プラティパス土砂災害応急アンカーは、土砂の表層崩壊を覆うシートを固定するアンカーです。
表層崩れ発生後から本復旧工事までの期間に、斜面が雨水に晒され起きる二次災害を防ぐため、応急的にシートで覆います。
しかし自然災害が多発し、人手不足で復旧作業が追い付いていない昨今、工事までの期間が長引き、 シートが剥離し再施工が度々必要になるケースが起きています。
プラティパスアンカーは、「簡単シンプル施工」「優れた抑止力」「軽量・コンパクト」の特徴を生かし、法面作業の人手不足を解消します。

プラティパス土砂災害応急アンカー
事例1
事例2
事例3

施工事例

  • 福岡県朝倉市被災地施工
    3.6m×5.4m ブルーシート
    アンカー使用数:10 本

  • 施工例1-1
  • 施工例1-2
  • 施工後 12 か月経過
    シート剥離もなく綺麗に固定されたまま。同時期に土嚢施工で抑えたシートは風でめくり上がり、土俵がむき出しに。

  • 施工例2-1
  • 施工例2-2
    左:土のう施工 右奥:アンカー施工

簡単シンプル施工

簡単な3ステップで施工が完了します。
特別な施工技術は不要で、打込み時間はアンカー1本当り約1分のみ。
復旧作業に追われる災害時に施工時間を短縮し、作業効率化を図ります。


優れた抑止力

斜面の起伏にもピッタリとシートを貼付け。
風の吹込みを減らし、シートの剥離を予防。
張り直し施工が不要となり、人件費削減に寄与します。
S2ARGSアンカーは20年の耐用年数です。
通常のブルーシートのみならず、厚めのシートを併用する場合は、更に抑止力を高めることができます。

アンカー

軽量・コンパクト

アンカー1本あたり、150グラムのみ。
一般的な施工では、20~50キロの土嚢を作製・運搬・積み上げる施工が行われます。
一方、アンカー施工では、土嚢作製のような手間を省き、労働力・労働時間を最小限に抑えます。
また資材の軽量化により、作業員の安全性を高めることができます。

アンカー

アンカー


備蓄や運搬に最適な「土砂災害応急キット」
■土砂災害応急キット 内容
○アンカー(S2ARGS0.8M+eye) : 20本
○打込み棒(HDRS2-L) : 2本
○備蓄ケース(W800×D280×H270mm) : 1個
1キットあたり、およそ100m2相当のシートを設置できます。
防水シート、ハンマーは含まれていません。


土砂災害応急キット

Platipus anchors について PLATIPUS ANCHORS

イギリスを拠点とするプラティパスアンカーは、35年以上にわたり様々な市場へPDEA’sR(パーカッション ドリブン アースアンカリング ソリューションズ)を開発・提供しています。
創設1982年より、当アンカーは世界各国の多様な産業で活躍しています。優れたコストパフォーマンス性や容易な取り扱い方法を兼ね備えた、画期的なアンカリングソリューションを強みとし実績を築き上げ続け、市場を牽引する設計・製造・サプライヤーとして国際的に広く知れ渡っています。
当社はプラティパスアンカーの国内販売代理店として、多分野にわたるアンカーシステムから日本市場に適した製品をお客様にお届けします。

導入事例

  • 根鉢固定アンカー

    根鉢固定アンカー

  • 法面対策アンカー

    法面対策アンカー

  • 構造物固定アンカー

    構造物固定アンカー

  • 太陽光パネル固定アンカー

    太陽光パネル固定アンカー