2019年設置 山形県天童市

室外機の騒音対策として、山形県の保育園に設置した木製防音壁

こどもたちを育む保育園という環境だからこそ、騒音対策をするにも無機質な金属などではなく、自然感あふれる天然木の防音壁にしたいという設計士の想いから、安ら木が園の周囲総延長100mに渡って採用されました。
防音壁の効果にも配慮し、園庭や空調室外機を囲うように吸音面が配置され、隣地の居宅とアパート面に対しては反射や熱放射の少ない木目調が接するので、景観的にもとてもマイルドな仕上がりとなっています。