篠田株式会社

Language
日本語
English
tiếng việt
  • TEL:058-214-3495
  • メールフォームはこちら
  • 会社概要
  • 採用情報

木質バイオマス 環境・エネルギーカテゴリ

木質バイオマスの活用提案

木質バイオマス資源を活用した地産地消エネルギー

地域の木質バイオマス資源の有効活用は、地域の環境保全や林業振興の促進、地域経済の活性化、CO2削減、燃料費削減等に貢献します。化石燃料(重油や灯油)から木質バイオマス燃料への転換や小型熱電併給システムまで、地域環境に最適な木質バイオマス活用をご提案いたします。

地域木質バイオマス資源の有効活用

木質バイオマス資源の活用は、地域の環境保全や産業、雇用等の地域活性化に寄与するエネルギー事業です。地域の木質バイオマス資源を地域で使用する地産地消エネルギーの実現をサポートいたします。

地域木質バイオマス資源の有効活用

注目される「熱エネルギー」

  • 熱エネルギーは電力よりもエネルギー効率が高く、木質バイオマスが持つエネルギーを余すことなく利用できます。電力より制約が少なく、自立した地域コミュニティを形成する持続可能なエネルギーとして有効です。
  • 台風や地震等といった自然災害時にも、自立した木質バイオマス燃料による熱供給は、給湯や冷暖房に活躍します。
化石燃料ボイラー(重油、灯油等)からの燃料転換

利用可能な木質バイオマス資源

  • 薪・チップ・ペレット・竹
  • 製材端材・建築廃材
  • 樹皮 その他

導入のメリット

  • 環境保全
    地域に適した木質燃料への転換により、二酸化炭素排出抑制や地域山林の森林整備に貢献します。
  • 地域活性化
    海外から購入していた化石燃料を地域木質バイオマス資源に転換することにより、地域内での経済が循環し、地域活性化につながります。
  • 分散型エネルギーの促進
    エネルギーが消費される地域に分散配置された小規模の発電や熱エネルギーは、地域コミュニティの地産地消エネルギーとして非常時のエネルギー供給の確保に貢献します。
  • コストメリット
    木質燃料への転換により、燃料費の削減が可能です。また、木質燃料は化石燃料より価格が安定しているため、価格変動の影響を受けにくい燃料です。

導入先例

木質バイオマスは、温泉や宿泊・公共施設の給湯、冷暖房、ハウス園芸施設等の農業利用、製材所の木材乾燥、食品産業で利用する蒸気等、多くの利用方法があります。

  • 給湯

    給湯

  • 暖房

    暖房

  • 農業利用

    農業利用

  • 乾燥

    乾燥

事業のご提案

調査から導入、稼動まで一貫したサポートを行います。

導入に向けたサービス例

※導入に向けての項目は状況により変わります。状況に合わせたご提案をいたします。

導入前調査
最適な木質バイオマス活用をご提案するために、現在の状況確認と現地での調査を行います。
ヒアリング 現地確認・調査
  • 事業の目的、構想、計画
  • 燃料(化石燃料)消費量
  • 現地設備稼働状況
  • 稼働時間(変動パターン)
  • 維持管理体制
  • 木質燃料供給調査
  • 現状確認
  • 設置予定場所
  • 配管状況
  • 図面確認
  • 負荷診断調査
  • 木質燃料の供給体制調査

矢印

導入提案
導入前調査によって得られた情報から現場に最適な設備や燃料の選定を行います。また、設備費、工事費、燃料費、維持管理費といったコストを算出し、導入メリットをご提案します。
システム提案 試算、調整
  • 出力規模の設定
  • 最適なメーカー、機種の選定
  • 蓄熱タンク、付帯設備の容量選定
  • 木質燃料の選定
  • 初期投資費用算出
  • 維持管理体制、費用
  • 燃料供給コスト試算
  • 支援制度・補助金の調査、検討
  • 採算性評価(投資回収期間)

矢印

導入
メーカーと連携し、スケジュール提案と納品、据付工事の調整を行います。導入後も試験稼動を行い、安定した稼動をサポートします。
導入支援
  • 導入スケジュール提案
  • 導入調整
  • 試運転稼動
  • 稼動支援

状況に合わせた最適な木質バイオマス事業をご提案いたします。先ずはお気軽にご相談ください。